ここではいろいろな方がインターフェロン治療を受ける きっかけになった体験談など具体的なお話を集めて います。 これからインターフェロンを受けてみようとお考えの あなたに、是非見ていただきたいです。

肝炎って怖いですよね。だいたい、肝臓の自体が沈黙の臓器と
言われていて、ほとんど症状がないのだとか。

だから、長いあいだ感染に気づかないまま放置してしまって、
病気が進行してしまい、症状があらわれた時には、
重い肝硬変や肝がんといった重い病気になってしまっている
場合も少なくないそうです。

だから、悪いところを見つけてしまうのは嫌ですが、
早期発見のためにも健康診断って大事なのですね。

ところで肝炎ってどんな病気なのでしょうか。
ざっくり言うと、肝臓がB型やC型のウイルスに感染
してしまう病気です。

この病気、飲酒などの不摂生によることが原因かと
思われがちですが、輸血などによって、感染した危険性
のある人が多くいる可能性があると言われているのだとか。

だから、誰しもが病気になっている可能性があるのですね。
だから、見つかったらまずは冷静に医師と相談しましょう。

そして、助成制度もあるインターフェロン治療が適切であると
判断されたらぜひ、試してみてください。

インターフェロンは、免疫系や炎症の調節などに作用し、
効果を発揮するという薬剤です。

投薬は、注射でされるようです。
遺伝子のタイプにもよるのですが、B型肝炎では約3割、
C型肝炎ではなんと約5割~9割の人が治療効果を
期待できるそうです。

ただし、強い副作用(発熱や頭痛、筋肉痛、脱毛、めまい、不眠など)
があるようなので、専門医師とよく相談することが必要ですね。

でも、通常より国や都道府県の援助によって安くなります。
だから、インターフェロン治療は適切な治療と言えるので
はないでしょうか。

ここではいろいろな方がインターフェロン治療を受ける
きっかけになった話しや感想など具体的なお話を集めて
います。

これからインターフェロンを受けてみようとお考えの
あなたに、是非見ていただきたいです。

また、そうなる前に肝臓についてよく知りたい方は
肝臓を守る生活の知恵までどうぞ